ご挨拶

             ご挨拶

 

栃木県電機商組合                                      理事長 高沢喜一郎

 

栃木県電機商組合は昭和37年に開設以来、理事長、役員を始め組合員の
並々ならぬ努力で築き上げてきました。設立時組合員は258名でした。

そして30周年、40周年、50周年記念式典も無事に開催されました。

今後も記念式典が続けられるよう組合員相互の関係を
密にしなければなりません。
現在の家電業界は、消費者の環境への意識の高まり、ニーズの多様化
家電量販店の進出による価格競争、ネット通販
メーカーの系列店絞り込み、規制緩和策による流通市場の混乱など
地域電気店においては厳しい状況になりました。

それに店主も高齢化に伴い現在当組合員も160店余りになり厳しい環境下にあります。

しかし我々電気店は前に向かって行動しなければなりません。
今行っているスマートライフコンシェルジュ(ブロンズ、シルバー、ゴールド)講習会に積極的に参加し、お客様に信頼される電気店に

また高齢者宅無料点検訪問も積極的に参加し電気製品の安心
安全のための使用説明などに取り組み
地域電気店ならではの商売につなげていければと思います。

今回ホームページを開設することになりました。
組合員の情報伝達、意見の交換の手段として大いに活用して頂きたいと思います。

今後組合員共助の為の商品斡旋、消費者啓発懇親会、情報便の増刊
各種イベント、技術講習会、各種保険制度その他いろいろな事業を
いち早くお届けさせて活かしたいと思います。

今後も健全な業界の発展を目指し組織の取り組みに邁進していきたいと思います。

ご支援ご協力を切にお願い申し上げます。