第14回デジタル&家電フェア抽選会

「デジタル&家電フェア」の抽選会を、3月2日組合事務所で行いました。
2名の代表の方の抽選で、各お店の当選者が決定。

当選のお客様に当選のハガキをお送りします、ご協力ありがとうございました。

平成30年栃木県電機商組合新年賀詞交換会

平成30年1月11日~12日
日光市の鬼怒川観光ホテルにおいて「平成30年栃木県電機商組合賀詞交歓会」が開催されました。

当日はメーカー各社様、栃木県中小企業団体中央会様、NHK宇都宮放送局様
船田元衆議院議員秘書様が、来賓として参加されました。

また当日「4K、8K技術セミナー」の講習会が14時より開催されました。
講師は、日本アンテナ(株)西山武志様でした。

平成30年度は「冬季オリンピックの開催」、「4K8Kの放送が今年度放送開始」など
電気店にとって追い風の年になると確信し

また「スマートライフコンシェルジュ」の資格の取得などで力を付けて
躍進の年にしましょう。

1.高沢理事長挨拶

2.中央会様挨拶

3.各メーカー様、船田元衆議院議員秘書様

4.この道一筋表彰  岩崎電気様

5.懇親会の記念写真

鹿沼市にて消費者啓発懇談会開催

平成29年11月9日 鹿沼市北押原コミュニティセンターにおいて、「消費者啓発懇談会」を開催しました。

消費者団体「鹿沼くらしの会」より19名の方に出席いただき、その他メーカーの方、NHKの方、鹿沼市役所の方

当組合の役員としては、理事長、副理事長、専務理事、鹿沼支部より清水支部長、浅野副支部長、以上の方が出席されました。

消費者の方より

①家電製品にはたくさんの機能がついているが使いこなせない
②昔の商品と比べて長持ちしない
③テレビショッピングの購入時のおまけがついて低価格での販売、いらないものも付いている
④電磁波を使う商品は人体に影響はないか。

パソコンについての質問があり

⑤高齢者は子供の助けがないと使いこなせない難しい、やさしく操作できないか
⑥プリンターのインクの使用頻度が多い黒について、何本か一緒に販売してほしい

⑦4Kについてのご意見がありました

消費者の方もいろいろな所から情報を収集しているが、詳しくはわからないのが現状のようです。
電気製品を製造するメーカー側は、高齢者にもわかりやすく、使いやすく、故障の少ない商品の製造をめざし
販売店は、消費者に分かりやすく説明をし、先取り商品だけでなく、その時に合った商品を販売していきたいと思いました。